今更ながら太閤立志伝5

今更ながら太閤立志伝5 / 返信
[1] 通行人A / 2006/01/20/Fri/19:39 (No.474) / 引用

  今更ながら太閤立志伝5を始めました。
それで、REDCAT様のSSGを使用させてもらい大変助かったので
補足情報を上げておきますね。
Ver1.42
個人戦関連
[subject]総勝利数/_:calc,0x75B0F4,0x0000,0x03E8,unsigned
[subject]連勝数/_:calc,0x75B0FC,0x0000,0x03E8,unsigned
[subject]刀剣勝利数/_:calc,0x75B190,0x0000,0x64,unsigned
[subject]槍勝利数/_:calc,0x75B191,0x0000,0x64,unsigned
[subject]苦無勝利数/_:calc,0x75B192,0x0000,0x64,unsigned
[subject]鎖鎌勝利数/_:calc,0x75B193,0x0000,0x64,unsigned
[subject]鉄砲勝利数/_:calc,0x75B194,0x0000,0x64,unsigned
[subject]弓勝利数/_:calc,0x75B195,0x0000,0x64,unsigned
鍛冶職人関連
[subject]鉄製造経験/_:calc,0x75B2C2,0x0000,0x03E8,unsigned
[subject]火薬調合経験/_:calc,0x75B2C4,0x0000,0x03E8,unsigned
[subject]武具製作経験/_:calc,0x75B2C6,0x0000,0x03E8,unsigned
[subject]鉄砲製作経験/_:calc,0x75B2C8,0x0000,0x03E8,unsigned
茶人関連
[subject]茶席数/_:calc,0x75B114,0x0000,0x07D0,unsigned
[subject]茶器作成経験/_:calc,0x75B11C,0x0000,0xEA60,unsigned
 

[2] ruri / 2006/02/03/Fri/16:36 (No.508) / 引用

  太閤立志伝5Ver1.50(KOEI the Best)のssgを作成して頂けませんでしょうか。
REDCAT様のSSGを使用させてもらい(Ver1.42)自分でも補正サーチ(Ver1.50対応)にしようと試みましたがうまくできませんでした。
 

[3] 通行人A / 2006/02/06/Mon/21:05 (No.512) / 引用

  私に言っているのでしたら
Ver1.50を私は持っていないので無理です。
文章よりプロセスメモリエディタ等の使用はできるようなので
自分で探せる項目を数箇所サーチしアドレスのずれを調べ
全て同じずれになるようでしたら、そのずれ分を全てのアドレスに
適用すれば・・・あるいは使用できるかもしれないですね。
ただし、やるやらないは自己責任でお願いします。
 

[4] えりしす / 2006/02/16/Thu/01:21 (No.529) / 引用

  はじめまして.
Ver.1.50ですが,武将能力等はVer.1.42と同じなのでそのままでも使用できました.
ただ,無敵化などの特殊なものはアドレスがずれているのでそのまま使うと落ちてしまいます.
これらのアドレスから50hを引くことで対象のアドレスになりました.
 

[5] ruri / 2006/02/16/Thu/12:51 (No.530) / 引用

  通行人A様、えりしす様どうもありがとうございます。
早速ためさせてもらいます。
 

[6] ruri / 2006/02/18/Sat/12:46 (No.536) / 引用

  いろいろ試しましたが、うまくいきません。
えりしす様、質問してもよろしいでしょうか?
無敵化などを使用したい場合
アドレス補正の試作→そのまま適用を押す
→適当に数値を入れサーチ開始→サーチ終了
→補正値入力でアドレスから50hを引くことで
宜しいでしょうか?
ヘルプ見ながらやっても少々分り難かったもので
 

[7] 通行人A / 2006/02/18/Sat/18:28 (No.538) / 引用

  SSGファイルをメモ帳等で開き該当アドレスから
50h引く事でVer.1.42のssgファイルをVer.1.50で起動させる事が
出来るって事ではないでしょうか。
 

[8] REDCAT / 2006/02/18/Sat/20:22 (No.540) / 引用

  コードの中にはパラサイトルーチンを用いたものがあります。
元々のプログラムと同じ箇所を修正する場合は同等の方法で
対処できますが、空きメモリにコードを書き込むタイプの場合、
そこまでのジャンプ距離が変動しますし、稀にですが、関数の
特性(メモリの確保が0x1000バイト単位であること)を逆利用
して保っていたコード書き込みの安全性が、維持できなくなる
こともあります。この2点への対処ができないと再現は難しいです。
 

[9] えりしす / 2006/02/19/Sun/01:24 (No.541) / 引用

  >ruriさん
通行人Aさんがおっしゃってるように
メモ帳などのテキストエディタでSSGを開き,
該当アドレス(リストに記載されているアドレスもすべて)
から50hを引くことで(一応)適応できます.
 

[10] REDCAT / 2006/02/19/Sun/09:30 (No.542) / 引用

  状況を推測するに、実行ファイル上最初に変更を施された箇所が、
最もアドレスの若いコードよりも更に前の箇所にあったのかも
しれないですね。安定した動作が確認できるのであれば、
所持していない人間が口を挟む必要も無いので、私の発言は
撤回いたします。

通行人Aさん、えりしすさんフォローありがとうございました。
 

/ 返信する / 戻る

名前
認証キー
Eメール
URL
本文
本文の色 /
ファイル
削除キー


- Web Topics ver 1.26 -